出産祝い@オーガニック&ロハスギフト
大阪 オーラソーマ・タロット・占星術サロン
ビオワイン・オーガニックワイン
オーガニック・ダイエット@ロハススタイル
オーガニック・ダイエット@ロハススタイル
オーガニックなもの、ロハスなこと、出来ることから少しずつはじめませんか?目指すはナチュラル・ビューティー!!

サイトマップ

オーガニック・ダイエット@ロハススタイル サイトマップ

今日のランキングは?→→ banner_02.gif




<オーガニックって?ロハスって?>
LOHAS(ロハス、ローハス)の意味

<オーガニックな食材を手に入れる>
 (通信販売)
 ├無農薬・減農薬玄米の通販”厳選米ドットコム”

 (自然食品店)
 ├ムスビガーデン 天満橋 大阪市中央区
 ├ヘルシーナチュラルフーズ キャロット 上本町 谷町9丁目 大阪市天王寺区

<ロハス&マクロビオティックな台所用品>
浄水器 ナチュラライザー煌

<オーガニックコスメ>
アマゾンでも買えるオーガニック化粧品
フランシラのオーガニックトリートメントファンデーション

<地球・環境を考えよう>

<代替医療って?>

<マクロビオティック>
 (クッキングスクール)
 ├マクロビオティック体験料理教室 正食クッキングスクール(谷町4丁目)
 ├マクロビクッキングスクール(西中島南方)の単発料理教室 


 (マクロビオティックの講座)
 ├クシスタンダードコース
 └マクロビオティック ヒーリングクッキングコース

 (マクロビオティックの書籍)
 ├中美恵先生のマクロビオティックの本

 (マクロビオティックその他)
 ├マクロビガーデン ワンダフルワールド
 ├マクロビオティックでキレイになるセミナー
 ├鯉こく
 ├マクロビオティック占い 九星気学
 └マクロビオティックの体操 導引 初級クラス


<オーガニックなレストラン&カフェ>
大阪市北区のオーガニックなレストラン&カフェ
大阪市中央区のオーガニックなレストラン&カフェ
大阪市淀川区、西区、都島区のオーガニックなレストラン&カフェ
大阪府(大阪市以外)のオーガニックなレストラン&カフェ
兵庫県、京都府、和歌山県のオーガニックなレストラン&カフェ
東京都、神奈川県のオーガニックなレストラン&カフェ
福岡県、広島県のオーガニックなレストラン&カフェ



番外編
<ハワイのロハス>
ハワイのロハス・オーガニックショップ オアフ島

サプリメント

医学常識はウソだらけ

三石巌先生の、医学常識はウソだらけを読みました。




とにかく、自分の健康を守るためには、高タンパク、高ビタミン食が第一条件だそうです。

その条件を満たすようにつくられた、人用のサプリ 人フード
お手軽にチャレンジできるお試しセットが登場!特別セット価格1,000円!
ご利用者多数の栄養補完食品!
『メグビー』






「三石理論」による栄養補完食品








オーガニックな食材

マクロビオティック

マクロビオティックヒーリングクッキング 冬至カボチャ

冬至が近いので冬至カボチャメニューでした。

なんで冬至にカボチャかというといろんな説があるみたいです。

昔は冬至の日は「死に一番近い日」と言われており、その厄〔やく〕を払うために体を温め、無病息災を祈っていました。この慣わしは現在も続いています。
冬至は生命の終わる時期だと考え、そしてそれを乗り越えるため無病息災の祈願などをし不安を取り除こうとしました。その時に食べる食物の1つがかぼちゃです。
かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富で、風邪や中風(脳血管疾患)予防に効果的。本来、かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、冬に栄養をとるための知恵でもあったようです。

また、冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれています。にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん……など「ん」のつくものを「運盛り」といい、縁起をかついでいたのです。かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)。つまり、「運盛り」のひとつ!という説もあるみたいです。


<カボチャのシチュー>
KIF_2427.jpg
カボチャ、セロリ、玉ねぎ、人参の煮込みみそで味つけたもの。

<カボチャまんじゅう>
KIF_2437.jpg
カボチャのドーナッツのような感じ。さとうを使わなくても十分あまいです。デザートっぽいです。


<スタッフドパンプキン>
KIF_2423.jpg
坊ちゃんカボチャを蒸して中身をくりぬき、玉ねぎ、マッシュルーム、セロリ、セイタンのみじん切りを詰めて、オーブンで焼いたもの
レシピ本には載ってたけど、手間がかかりそうで、今までつくってなかったけど、思い切って作ってみると楽しい。


<小豆カボチャ>
定番のマクロビオティックのお料理。
水加減が大事です。カボチャの皮がすこし水につかる程度です。煮る前↓
KIF_2407.jpg
お砂糖を使わなくても、甘くておいしかったです。出来上がり図↓
KIF_2433.jpg


甘い味ばっかりだったので、酸味や苦みが足りなかった点は反省です。

オーガニックカフェ・レストラン


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。